大気中・超真空(UHV)・光学における高精度モーションコントロールデバイス製品情報『テクノロジーリンク株式会社』

精密位置決めスージ関連 テクニカルレポート 

製品一覧型番・写真をクリックすると詳細ページが表示されます。

概要説明: 平行して設置された2軸のステージ(コントローラローラ内蔵ステージ)を同一コマンドにて完全同期動作ができるように、デジタルロック(同期)された2軸の制御方法

 トリガーセッティング
(コントローラI/Oによる簡単な自動化)

 概要説明:2軸制御コントローラ X-MCB2のPI/O或いはデジタルI/O にてトリガー設定可。イベントトリガー、ディスタンス(距離)トリガー、タイム(時間)トリガーが活用可。   応用例:ロータリステージの無限回転 ②高周期での反復動作 ③カメラのトリガー 他

  (XY軸同時2軸補間制御)

概要説明:同時2軸補間制御機能を有した2軸制御コントローラ X-MCB2による直線・円弧・曲線補間動作。Gコマンドと同様の軌跡制御機能

     概要説明単一軸での各種繰り返し動作(描画パターン可)1.三角波形 2.のこぎり波形 3.サイン波形等の繰り返し動作

概要説明:Zaber社全デバイスが1本のデイジーチェーンで接続。通信制御信号のみでなく電源も供給

 概要説明:真空適合ステージの必要要素について解説:脱ガス、材料選定、熱(温度)管理、バーチャルリーク(ガス溜まり)、ケーブル管理、洗浄、取り扱い要領、梱包等解説

概要説明:分解能、スティックション(スティックモーション)、繰り返し精度、バックラッシュ、スティックション防止、バックラッシュ防止機能、精度、安定度など解説

概要説明:テスト機器、速度測定、耐荷重測定、位置決め誤差測定、Y軸位置ズレとロール誤差測定、繰り返し精度測定、バックラッシュ測定、平行度測定など解説

概要説明:リードねじの熱膨張、ステージの熱膨張、再現性への複合効果、熱源、再現性の測定、実験セットアップ、

概要説明: モデルNMシリーズステッパーモータを応用の際にユーザ機器内に原点センサーの組み込みが必要です。付属のホール素子金悦センサーの概要説明

概要説明:ジョイスティックにて3軸のマニュアル操作にのみならず、①から⑧番までのキー設定にて定速動作、高速動作、原点復帰、始動位置への移動、機能切り替え等を活用して、手動操作で、便利な作業ができるよう設定できます。

11.速度測定

準備中

概要説明:リニアモータとロータリモータの違い、直接駆動と間接駆動、種類の異なるリニアモータ、可動コイルと稼働マグネットトラック、Zaber コンソールのサーボ調整タブ、Zaber コンソールのオシロスコープタブ

和文準備中

- Line up -

Arduino (アルディーノ)マイクロコントローラを活用した完全自動制御システム が構築できます。PCを専有しないで、多軸ステージの自動運転や、PLCでの精密ステージの自動運転ができます。
>>Arduino マイコン+シールドによる自動化

CapD20160311_4.jpg