モータコントローラドライバー & ジョイスティック

型番:X-MCB1(モータコントローラ&ドライバー1軸用)
  • 相電流最高2.5 A/相までの全てのバイポーラタイプモータ及びアクチュエータの駆動可
  • Mマニュアルコントロールノブにて簡単に手動操作可
  • パネルや実験ベンチ、電子機器筐体や、キャビネットへの組み込みが簡単
  • 電源は別売りのACアダプター電源にて24Vから48V迄の電源が用意されています。
  • 制御はPC(USB/RS-232コンバータ用意)によるバイナリ或いはASCIIコマンドにて制御
  • LavView他ほとんどのソフト対応
  • 注記:当モデルは 保守用を除いて、新規のご下命はお請けしておりません。
- Line up -

Arduino (アルディーノ)マイクロコントローラを活用した完全自動制御システム が構築できます。PCを専有しないで、多軸ステージの自動運転や、PLCでの精密ステージの自動運転ができます。
>>Arduino マイコン+シールドによる自動化

CapD20160311_4.jpg

モータコントローラドライバー & ジョイスティック

型番:X-MCB2(モータコントローラ&ドライバー同時2軸用)
  • 相電流最高2.5 A/相までのバイポーラステッパーモータ又はアクチュエータの独立2軸の駆動が可能
  • 各軸毎に高速A,B相矩形波エンコーダ信号入力と4リミット信号入力
  • 4独立デジタル入力, 4独立デジタル出力及び4アナログ入力
  • 直線、円弧補間及び円補間(2D)機能付き
  • パネル、ブレッドボード、実験ベンチや筐体への簡単な取付が出来るデザイン
  • 注記:当モデルは 保守用を除いて、新規のご下命はお請けしておりません。
2軸コントローラA-MCB2 に同時2軸直線・円弧補間機能が追加されました。

X-MCB2 Stream command による2次元直線・円弧補間機能

・ストリーム(連続動作)コマンドによる簡単プログラミング

・ストリームコマンドは動作コマンド(2D補間動作)のみでなく、I/O制御にも活用できます。   

・ストリームコマンドは「Gコード」に近く、容易にプログラミンが可

2D 補完機能について解説:

X-MCB2 補間機能説明.pdf 

用途の拡大:

・マイクロディスペンシング、2D描画システム、マイクロパターンニング等

・現在はロータリエンコーダによるセミクローズドループですが、近々リニアエンコーダによりフルクローズドループも登場し、高精度描画等が可能。(現在ティーチング機能は開発中

ASCII プロトコール 英文マニュアル:

>>ASCII Protocol Reference Manual

ご参考:Gコードコマンド表:

>>Gコードコマンド表

- Line up -

Arduino (アルディーノ)マイクロコントローラを活用した完全自動制御システム が構築できます。PCを専有しないで、多軸ステージの自動運転や、PLCでの精密ステージの自動運転ができます。
>>Arduino マイコン+シールドによる自動化

CapD20160311_4.jpg

モータコントローラドライバー & ジョイスティック

型番:X-JOY3(多機能ジョイスティック)
  • 最高3軸までの微妙な動作と速度プロファイルがプログラム操作できます
  • コンパクトなベンチトップデザインによりPCがあっても、無くてもヒューマンインターフェース(人と機械接点)が可能な設計
  • 8個のプログラマブルファンクションキーが装備され、機能やプログラムの保存や位置データの読出しができます。 
    >>ジョイスティッククイックセットアップガイド(PDF) 
     

                       >> ジョイスティックによるマニュアル操作(PDF) 

型番:カスタム3軸コントローラ(カスタムジョイスティック)

CapD20200609_5 3 Axis Joystick 50%.jpg

カスタム3軸コントローラ(カスタムジョイスティック) 

このカスタム3軸ControlCube(コントロールキューブ)は、精密な変位制御を必要とするXYZアプリケーションに最適です。 直感的なレイアウトにより、マイクロマニピュレーターや顕微鏡ステージなどの電動システムの正確でスムーズな手動操作が可能です。 

ControlCube(コントロールキューブ)は、Zaberの標準のデバイスノブと同様の機能を提供し、各ダイヤルの中央を1秒間押すことにより、より細かい制御と変位モードと速度モードを切り替える機能を提供します。 修正されたZaberスタンドアロンコントローラーおよび組み込みコントローラを備えたデバイスで動作し、手動ノブの代わりにロックコネクタでカスタマイズされます。また、ボタンを使用してダイヤルの変位の増分を変更する、標準のプログラム可能なジョイスティック(X-JOY3)とペアリングすることもできます。 

このコントロールキューブは、3軸或は多軸制御の際にマニュアルでステージを操作して、位置情報を入力したり、ワークの近くまで、移動してティーチインしたり、2次元、3次元計測のプログラミングにお役にたちます。(ユーザ仕様に基づいてカスタマイズ致します)  

型番:カスタムタッチスクリーンインターフェース 
CapD20200622 Custom Touch Screen Interface 50%.jpg
    カスタムタッチスクリーンインターフェース:
    

このプログラム可能なマイクロコントローラーベースのデバイスは、デスクトップコンピューターまたはラップトップの代わりに、Zaberモーション製品の制御、位置情報の表示、カスタムプログラムの保存と実行のためのシンプルで永続的なインターフェイスとして使用できます。 

このモデルは、Arduino UNOマイクロコントローラーボードとタッチスクリーンシールドに基づいており、迅速なアプリケーション開発、直感的なユーザーインターフェイス、および幅広い機能を可能にします。 Zaberの速いリードタイムと簡単な制御を組み合わせると、これはプロトタイプシステムを迅速に開発するための優れたソリューションになります。 Zaberは、お客様の要件に合わせてプログラムされたマイクロコントローラーベースのデバイスをカスタム製品として提供できます。また、Zaberデバイスで動作する独自のソリューションの構築とプログラミングについてサポートが必要な場合は、お問い合わせください。 

    
- Line up -

Arduino (アルディーノ)マイクロコントローラを活用した完全自動制御システム が構築できます。PCを専有しないで、多軸ステージの自動運転や、PLCでの精密ステージの自動運転ができます。
>>Arduino マイコン+シールドによる自動化

CapD20160311_4.jpg

「X-MCA」安価・汎用型 1軸仕様モータコントローラドライバー

モータコントローラドライバー & ジョイスティック

型番:X-MCA(安価・汎用1軸モータコントローラ&ドライバー) New!
  • 相電流最高1.4 A/相までの全てのバイポーラタイプモータ及びアクチュエータの駆動可
  • マニュアルコントロールノブも選択可
  • 外部機器制御用のデジタル・アナログI/Oは価格低減のためついていません。
  • ACアダプター電源にて24Vから48V迄の電源が用意されています。
  • 制御はPC(USB/RS-232コンバータ用意)によるバイナリ或いはASCIIコマンドにて制御
  • LavView他ほとんどのソフト対応

 

 

 

- Line up -

Arduino (アルディーノ)マイクロコントローラを活用した完全自動制御システム が構築できます。PCを専有しないで、多軸ステージの自動運転や、PLCでの精密ステージの自動運転ができます。
>>Arduino マイコン+シールドによる自動化

CapD20160311_4.jpg

モータコントローラドライバー & ジョイスティック

型番:X-MCC1~4 (最新モデルモータコントローラ&ドライバー1軸〜4軸仕様まで)
モデル:
X-MCC1
  • 1軸仕様:サイズ:160mm(W)x112.6mm(D)x44.3mm(H)   

  • 重量:0.5Kg

  • 1PTP制御

モデル:
X-MCC2
  • 2軸仕様:サイズ:160mm(W)x112.6mm(D)x62.9mm(H) 
     
  • 重量:0.7Kg 
  • 2軸PTP制御、同時2軸、円弧・直線補間機能付き
モデル:
X-MCC3
  • 3軸仕様:サイズ:160mm(W)x112.6mm(D)x81.5mm(H) 
  • 重量:0.9Kg 
  • 3軸PTP制御、同時2軸、円弧・直線補間機能付き
     
モデル:
X-MCC4
  • 4軸仕様:サイズ:160mm(W)x112.6mm(D)x101.1mm(H) 
  • 重量:1.1Kg
  • 4軸PTP制御、同時2軸、円弧・直線補間機能付き 


     
E-STOP 
(緊急停止ボタン)
この緊急停止は、ZaberのX-MCCシリーズコントローラで使用するように設計されており、コントローラの電源を切ることなく、接続されているすべての軸を同時に緊急停止致します。(電源遮断無し


 
データシート >>X-MCC1 ~X-MCC4 データシート
マニュアル (和文) 
 
>>X-MCC シリーズマニュル(和文)
Manual(確認用)   >>X-MCC Series Manual 
 
  • X-MCCシリーズ、ユニバーサルドライブにより、バイポーラステッピングモーター、リニアモーター、BLDCモーター、また はフェーズごとに最大6アーム(10 Aピーク)のボイスコイルモーターを含む1、2、3、または4軸の制御が可能

  • 台形速度プロファイルによる独立した軸制御や、線、円弧、または円のプリミティブによる補間多軸制御など、さまざまな制御モードを使用できます。

  • 自動検出を使用して、接続されているZaber自動検出周辺機器を識別および構成します。

  • 高速シングルエンド矩形波出力エンコーダ入力および軸ごとに3つのリミットスイッチ入力

  • 4 x絶縁デジタル入力、4x絶縁デジタル出力、4 xアナログ入力、1x アナログ出力

  • 複数の通信オプション:RS-232およびUSB

  • 直感的なASCIIプロトコル、プログラム可能なトリガー、およびマクロにより、複雑な自動化タスクが

    簡素化されます。
  • パネル、ブレッドボード、ラボベンチ、エンクロージャーに簡単に取り付けられるように設計
  • 軸をロックして、まるでそれらが単一の軸であるかのように同時に移動し、すべての動作を並行して実行できます。
  • 緊急停止入力により、危険な状況でモーターへの電力を即座に遮断できます。
  • 内蔵の回生抵抗器は、ハードブレーキング時に余分な電力を消費します。必要に応じて、外部の回生抵抗器で増強できます。
- Line up -

Arduino (アルディーノ)マイクロコントローラを活用した完全自動制御システム が構築できます。PCを専有しないで、多軸ステージの自動運転や、PLCでの精密ステージの自動運転ができます。
>>Arduino マイコン+シールドによる自動化

CapD20160311_4.jpg