Gurley-エンコーダー-光学式-ヘッダー.jpg
Gurley-Precision-Instruments-rogo.jpg


Gurley Precision Instruments
(ガーレー・プレシジョン・インストルメンツ社) アメリカ

概要 ガーレー社の前身は167年前に設立されたW.&L. E.ガーレー社。エンコーダは1950年に技術を確立し現在に至る。1900年にシアトルに工場開設。1968年にはテレダイン社傘下となるが、1993年にGurley Precision Instruments Inc社として再び独立経営、今日に至る。
主な製品・業種 各種エンコーダ、オプテックス・コーティング、理化学機器、水力機器の製造販売。エンコーダは代表的商品で、高精度光学式ロータリー(インクリメンタル・アブソリュート)及びリニアエンコーダ(インクリメンタル・アブソリュート)幅広いレンジで製造販売
製品の特長 非常にコンパクト且つ高分解能、コンパクトモジュールタイプエンコーダ、ユニークなバーチャルアブソリュートロータリ及びリニアエンコーダが最大の特徴。
主な用途 学術研究用途、半導体製造装置組み込み、高精度測定機への組み込み、工作機械・梱包機・食品製造機械等への組み込み、ロボット関節制御等多数
日本での主力ポイント 小型(外径12mm, 20mm, 22mm,28mm, 37mm )且つ高分解能(500CPR 〜230,400CPR)。ロータリ(インクリメンタル・アブソリュート)ユニークなモジュールタイプロータリエンコーダ、堅牢タイプ、精度基準モデル等多数。
メーカウェブサイト https://www.gurley.com/
Gurley製品カテゴリー category

※順次データシートは追加しておりますが、データのない製品につきましてはお問い合わせ下さい。

カタログやデータシートはPDF形式を採用しております。
PDFをご覧いただくためには、PDF閲覧用ソフトAdobe Readerが必要です。Adobe Readerは、Adobe社のホームページから無料で ダウンロードできます。