取扱製品>ZABER>正立・倒置型顕微鏡

Zaber社新製品のご紹介:電動倒置型顕微鏡 MVRシリーズ

『電動倒置型顕微鏡モデル:MVRシリーズ』
CapD20191110 MVR+ PC #2.jpg

Zaber社の顕微鏡はセットアップが簡単でとても使い易いのが特徴です。1. ジョイスティック(X-Joy3)をユーザコンピュータにUSB又はRS-232ポート経由で、接続してください。 2.ジョイスティックを制御用コントローラ(X-MCB2)に接続して電源を投入してください。 3.データの解析はオープンソースソフトウェアの『μManager』或は『MetaMorph』が活用頂けます。  

製品名
モデル:MVRシリーズ(正面)

装置構成
ASR-EXY顕微鏡ステージ  /X-LDA-AE:小型リニアモータステージ / X-MCB22軸制御モータコントローラ /X-Joy3ジョイスティック /X-LCA44チャンネルLEDコントローラ / MLR: 落射照明ユニット

電動倒置型顕微鏡
BF/PC透過照明付倒置顕微鏡

BF/PC透過照明付カスタム仕様倒立顕微鏡
このカスタム仕様倒立顕微鏡は、Nikon CFI60光学システムを使用し、落射蛍光に加えて透過明視野及び位相コントラスト照明を備えています

落射照明
落射照明ユニット:MLR

MLR3A &3B 3Ch LED照明 3LED照明は波長グループA,B選択。光強度とシャッターはマイクロマネジャーで制御可。4ChLEDコントローラモX-LCAも用意されています。

顕微鏡ステージ:ASR-E

1軸あたり50mm305mmのストローク長、位置決め精度:最高12μm、繰り返し精度:2μm、送り速度:最高85mm/s
μManagerとMetaMorph®Microscopy Automation&Image Analysisソフトウェアサポート

フィルターキューブ:
X-FCR

最大6つのツァイス社製プッシュ&クリックタイプのフィルターキューブが装着。コントローラ内蔵の電動タレットにより、350msec でフィルターキューブを交換Zaber MTCカメラチューブ、X-LDA-AEフォーカスステージおよびAB170対物レンズブラケットが直接接続できます。

LEDドライバー:
X-LCA4

X-LCA4は、ZaberのMLRおよびMLTシリーズ顕微鏡イルミネーターとペアになるように設計された4チャンネルLEDコントローラです。

画像サンプル
(蛍光サンプル)
画像サンプル(マウス細胞)
対物レンズ
データシート:(MVR) MVRシリーズ電動倒置型顕微鏡(PDF)
マニュアル:(MVR)和文 MVRシリーズ電動倒置型顕微鏡マニュアル(PDF)
Manual in English  MVR 英文サイト (Zaber Web Site) 
データシート:(PC接続) PCによる操作と画像解析(PDF) 
応用例 Rejuvenation Technologies 社応用例(PDF)
Open source softwear

 >>Zaber Wiki -MicroManager   

MicroManager 和文
μManager  (名古屋大学、塚田先生翻訳版が公開されています。)
- Line up -

Arduino (アルディーノ)マイクロコントローラを活用した完全自動制御システム が構築できます。PCを専有しないで、多軸ステージの自動運転や、PLCでの精密ステージの自動運転ができます。
>>Arduino マイコン+シールドによる自動化

CapD20160311_4.jpg